教員のための30分無料ライフコーチング体験セッション【1名限定募集】

黒板に文字を書く子ども ◇モニター体験セッション

こんにちは☺️
元公立中学校英語教師✳︎
ライフコーチ / 英語コーチの新川紗世です🌺

以前、『なぜ、教師にコーチングが必要なのか?』という記事を書かせてもらいました。

今回、私のコーチングの師匠である吉田メイ氏がこんなことを書いてくださっています。

まだまだ、教師の世界に広がっていない【コーチング】
私も必要な人に届いてほしいなと思っています。

◇◆◇◆◇◆◇◆

さて、そんな教師の方のコーチングですが、高校教師のマナミさん(仮名)が、本日30分体験コーチングを受けてくださいました。

4月から育児休暇明けで職場復帰のマナミさん。

30分のコーチングでどんなことを解決したいのか伺ったら、マナミさんの不安に思っている、

・仕事と家事、育児の両立
・授業準備をしっかりとやって授業に臨みたいが、担任業務などでちゃんと教材研究をする時間がとれるのか

主にこの2つについて、テーマとしてコーチングをさせてもらいました。

仕事と家事、育児の両立については、これからできそうなことに気づき、実践していくことになりました。

また、授業準備については、どのように時間をやりくりするのかを主に話したことで、まずは3月中の休暇中にできることをやってみようという気持ちになってくれたようです。

私自身が10年以上の教師経験があるので、復帰後の忙しさや時間のやりくりについては、かなり理解することができます。

やはり、マナミさんのように、4月スタートをモヤモヤしている教員の方に、コーチングをしてもらいたいと思い

30分無料コーチング(モニター)を限定1名で募集したいと思います。

先着順ですので、ぜひご興味がある方は、お問い合わせよりお問い合わせください。

正規の60分ライフコーチング(モニター含)・2ヶ月コーチングについても、人数限定で期間限定価格で募集しております。

詳しくはこちらから。

【8-10月限定】学校の先生のためのライフコーチング
学校の先生のためのライフコーチングのお知らせ。10年以上公立中学校教員(教師)として働いていた元教師の新川が、先生方の気持ちや頭の中をスッキリさせます。新型コロナウィルスで夏休みが短い…休校のしわ寄せでここから忙しくなるのが目に見えて落ち込む…こんな状況なのに部活動はある…モヤモヤしている先生方はぜひ。

【30代から留学を目指すライフコーチングも募集中!】

【8-10月限定】『大人の留学』30代から留学を目指す女性のためのライフコーチング
こんにちは 元公立中学校英語教師* ライフコーチ/英語コーチの新川紗世です はじめましての皆様へ プロフィールはこちらから よくある質問 Q & A  11年間、教師として公立中学校に勤めた【公務員】という職を退職...
LINEからでもご質問、お問い合わせいただけますぽってり苺

検索⇒@905wcnzt

 

元英語教諭・心身のバランスを整える ライフコーチ/英語コーチ 「先生のサポーター」 新川紗世のメルマガの無料購読申し込みはこちら メルマガ登録で無料プレゼント実施中ハート

『忙しい教員が、働き方や生活を見直すきっかけをくれる』
オススメ本3選をお伝えしますキラキラ

タイトルとURLをコピーしました