先生方の異動の季節。異動の噂で自分がなんと言われているのか?

ひそひそ話 ◇英語教師

こんにちは☺️
元公立中学校英語教師✳︎
ライフコーチ / 英語コーチの新川紗世です🌺

先日、Podcast デビューを致しました!

今後、教員時代に私が思っていたことや、『大人の留学』に関する情報、習慣化についての情報などを配信していきます!

#01 は、いきなりゲストをお迎えして、大人の留学に関してインタビューをしています

Anchor, Spotify、どちらからでもお聞きになれます!ぜひ、お聞きください^^

今後、教員向けの放送も配信していく予定です。

◇◆◇◆◇◆◇◆

さてさて、学校の先生方にとっては、人事異動の季節となりました。

先週あたりから、異動する人たちは校長にこっそりと呼ばれて、『まだ口外しない』と言われて、異動先を言われます。

(直接学校名は言ってはいけない?らしく、わかるようなヒントを教えてくれる校長もいます)

たいていの場合、口外しないと言われても、異動対象の人は、速攻誰かにいってしまいますw

そりゃそうですね、異動先の学校のことを聞きたいですからね。

そうすると、一気に噂が広がり、学校ではこんな話題でもちきりです。


△△中の○○先生、うちにくるんだって〜。よかったね。たぶん□年部だよ。


どんな先生?いい人?


すっごいできる人だよー。いい人だし、きてくれて学校よくなるよ〜。安心。

一方でこんな噂も流れます。


△△中の○○先生、うちにくるんだって〜。


え?あの○○先生?やばくない?どこの学年くるのかな?


□年部じゃない?あの人仕事遅いらしいねー。使えないってみんな言ってるよー。


一緒にやりたくないな〜。

そんな噂。

毎年この季節になると考えました。

『わ〜、自分が異動するときなんていわれるんだろう。』

とにかく、この時期。みんな大好きなんです。異動の噂。先生の噂。来年度の人事。校務分掌。

新規採用教員はわかりませんが、基本的に市内で異動する公立小中学校教員。

狭い世界なんですよ。いい噂も悪い噂もあっという間。

そんな世界はちょっと怖いなとも思っていました。

◇◆◇◆◇◆◇◆

今年はコロナの影響で、離任式や送別会などの会が中止となっています。

異動する先生が、新しい学校でよいスタートをきれることを願っています。

ご気軽にお問い合わせください。(先着順)

正規の60分ライフコーチング(モニター含)・2ヶ月コーチングについても、人数限定で期間限定価格で募集しております。

 

LINEからでもご質問、お問い合わせいただけますぽってり苺

検索⇒@905wcnzt

 

元英語教諭・心身のバランスを整える ライフコーチ/英語コーチ 「先生のサポーター」 新川紗世のメルマガの無料購読申し込みはこちら メルマガ登録で無料プレゼント実施中ハート

『忙しい教員が、働き方や生活を見直すきっかけをくれる』
オススメ本3選をお伝えしますキラキラ

 

タイトルとURLをコピーしました