時間がある今、何かを始めたい。これからの人生について考える時間に。

リラックス ◇ライフコーチング

こんにちは☺️
元公立中学校英語教師✳︎
ライフコーチ / 英語コーチの新川紗世です🌺

全都道府県に緊急事態宣言が発令されましたね。

私は相変わらず、STAY HOMEを全力で守り、リモートワークにオンライン英会話、オンラインお茶会をして、充実した毎日を送っております。

明日は、LINE オープンチャット『社会人から海外留学を目指す女子会』というコミュニティーの第4回オンライン座談会の開催を予定しております。

毎日コミュニティーの参加者が増えており、明日の座談会も過去最多の参加人数になっており、みなさん家で過ごす時間をいろいろ工夫しているんだなと実感中。

※ご興味ある方はこちらから

◇◆◇◆◇◆◇◆

ほとんどの学校が5月6日まで休校になったかと思います。

先生方はこの時間を使って、どんな毎日を送っていらっしゃるのでしょうか?

すごい勢いで教材研究を進めている先生、いつもは時間がなくて作れないが、電子教材(パワーポイントなど)を作っている先生、掲示物を作っている先生、

できることをコツコツ進めていらっしゃる方も多いかと思います。

中には、何もしないで、暇だなーとボケーっとしている先生も。。。

そんな中で、家での過ごし方はどうでしょうか?

いつもは定時で帰れませんが、今は帰れる方も多いはず。もしくはお休みもとれたり…

もちろん、日頃の疲れを癒す時間に使ったり、家族との時間に使ったりできるかと思いますが、先日、こんなお問い合わせがありました。

『せっかく時間があるから、何かを始めたい。やりたいことも一応ある。でも何から始めていいのかわからない。したいことはあるがどうしたら…』

この時間を有効に使おうと、前向きな先生です。

すごいですよね。

でも、頭の中はごちゃごちゃに…時間があるからこそ、何をどうしたら…といったように、迷っているようでした。

でもその方の心の中にある、決定的なものは、

『いつか退職したときに、使える何かがほしい』というもの。

わかる〜その気持ちすごくわかる〜。

実際に、私は常に英語学習者でありますが、教員として勤めているときも、心底にあった英語学習へのモチベーションは、

『退職してもなんとかなるように』

という思いがありました。

これからの人生について、考える時間がたくさんある今、教員として働くことについて深く考えたり、本当は何がしたいのか考える時間にするのは、とてもいいことですね。

一人でわけがわからなくなってしまっている方は、ぜひ一度お話してみましょう。

ご気軽にお問い合わせください。(先着順)

正規の60分ライフコーチング(モニター含)・2ヶ月コーチングについても、人数限定で期間限定価格で募集しております。

 

LINEからでもご質問、お問い合わせいただけますぽってり苺

検索⇒@905wcnzt

 

元英語教諭・心身のバランスを整える ライフコーチ/英語コーチ 「先生のサポーター」 新川紗世のメルマガの無料購読申し込みはこちら メルマガ登録で無料プレゼント実施中ハート

『忙しい教員が、働き方や生活を見直すきっかけをくれる』
オススメ本3選をお伝えしますキラキラ

 

タイトルとURLをコピーしました