過労死ラインを越えて働く教師6割。教師は『聖職者』であって『労働者』ではない

◇英語教師

こんにちはぽってりフラワー

元公立中学校英語教師*

ライフコーチ/英語コーチの新川紗世ですキラキラ

 

はじめましての皆様へニコニコ
プロフィールはこちらからふんわり風船星 よくある質問 Q & A リボン

 

2020年の2月が始まりましたふんわり風船星

節分の豆の準備はバッチリの新川です照れOK

 

◇◆◇◆◇◆◇◆

 

昨日、たまたまTVをつけたら、今日深い番組が再放送をしていました星

 

第28回FNSドキュメンタリー大賞ノミネート作品福井テレビ開局50周年記念番組聖職のゆくえ~働き方改革元年~

 

 

2019年8月15日に放送された番組で、菅田将暉さんが語りで登場していますウインク

 

放送された内容の要約は、上記のサイトに書いてあるのですが、

 

過労死ラインを越えて働く中学校教師は約6割。
時間外手当の出ない「給特法」

 

という話題で過労死レベルとされる時間外労働80時間以上の教師が約6割

 

そして、「うつ病」を患い休職している教員が、全国で5000人を超えていると、文科省の調査でわかっていると伝えていましたショボーンガーン

 

 

私も、月の時間外勤務の平均は80時間を超えていましたし、(多いときで100時間を超えたことも…)休職も経験しているので、

 

いろいろ考えさせられました真顔

 

番組の中で、【給特法】の制定されたときの背景が話されていました。

 

教師は『聖職者』であって、『労働者』ではない。

『残業』という考えではないので、残業代は支払われない。

時間外勤務は強いられるものではない。

強制的に残業はさせない。(だからOK)

 

半分以上の教員が、月に80時間以上の時間外勤務をしているのに、この『給特法』の考えが今もなお続いているわけですよねゲッソリ

 

確かに、時間外勤務を【強いられている】わけではないですが、

【せざるを得ない】ほどの仕事量なわけなんですよもやもや

 

問題の根本は、

教員の数が圧倒的に足りない。

足りないから、一人当たりの仕事量が増える。

でも、人員を増やすほどの予算がない。

 

さらに問題なのが、これだけ教員がブラックな仕事と根付いた今、ここ10年で、教員採用試験を受験する人数が、

 

小学校は4分の1になり、

中学校は3分の1に減少をしたということですガーン

 

50年前の時間外勤務の平均時間は8時間。

現在は80時間なので、この50年で10倍も増えていますドクロ

 

その背景には、

非行防止のために部活動を奨励してきたこと、

いじめ問題、不登校、モンスターペアレントの対応など…

 

とにかく、教員の仕事が、今の人数と時間ではカバーしきれないほどの量になってきているということです注意

 

これじゃ、先生方がバーンアウトしてもおかしくないですし、このまま続けたら、ますます心が崩れる人が増えていくのだろうと、

恐ろしくなりますえーん

 

『まだいける、まだ頑張れる…』は危険信号。

 

すべての先生が、一度心と向き合う時間が必要なんじゃないかなと思います。

 

多くの先生方に、『環境の異常』『心の異常』『体の異常』に気づける時間をもってほしいですキラキラ

 

ただいま、ライフコーチ無料体験セッションモニターさんを募集中ぽってりフラワー

2月のモニターさん残席わずかキラキラ

詳しくはこちらの記事をクリック

 

心身のバランスを整えるライフコーチング【体験セッション】お問い合わせはこちら

元英語教諭・心身のバランスを整える ライフコーチ/英語コーチ 「先生のサポーター」 新川紗世のメルマガの無料購読申し込みはこちら

 

WordPressで『大人の留学』情報ブログもやっています。

遊びにきてくださいグリーンハート 『うさたび。』

『うさたび。』

コメント

  1. I simply wished to thank you very much yet again. I do not know what I would have undertaken without these thoughts shared by you regarding this subject matter. It was before the terrifying scenario in my position, nevertheless understanding this specialized technique you solved the issue took me to weep with happiness. Now i’m thankful for your support and thus trust you really know what an amazing job you were putting in training the mediocre ones via your webpage. Most probably you haven’t met any of us.

  2. cheap trazodone より:

    I simply wanted to thank you so much once more. I am not sure the things that I would’ve sorted out without the type of solutions revealed by you over that situation. It truly was an absolute hard matter in my opinion, however , seeing the very specialised strategy you resolved that made me to leap over gladness. I will be happy for this service and then pray you realize what a great job you happen to be providing teaching people today using your web site. Most likely you have never got to know any of us.

  3. wellbutrin cost より:

    I am also writing to make you know what a impressive encounter my friend’s girl gained reading through your web page. She learned plenty of pieces, which include what it’s like to possess an amazing helping mood to let most people smoothly know several impossible subject matter. You truly exceeded our own expectations. Thank you for offering these necessary, safe, explanatory and even fun tips about this topic to Julie.

  4. Thanks for the recommendations on credit repair on this amazing site. A few things i would tell people is always to give up the particular mentality they can buy today and shell out later. Like a society we all tend to try this for many issues. This includes getaways, furniture, and also items we wish. However, you should separate the wants out of the needs. While you’re working to raise your credit score make some sacrifices. For example it is possible to shop online to save cash or you can visit second hand retailers instead of pricey department stores regarding clothing.

  5. fantastic publish, very informative. I’m wondering why the opposite specialists of this sector don’t understand this. You must proceed your writing. I’m confident, you’ve a great readers’ base already! https://epilepsymedi.com buy epilepsy drugs

タイトルとURLをコピーしました